THE SURF FESTIVAL 2019

Details

木頃裕介

YUSUKE KIGORO

1982年生まれ、横浜出身・葉山在住。高校よりサーフィンに出会い、大学から本格的にサーフィンやストリートアート、写真に夢中になる。当時アレッジドギャラリー(ビューティフルルーザースで知られる)の動きの影響を受け、写真暗室作業やZINEの制作、サーフトリップで学生時代を明け暮れる。

2008年、サーフィンと写真作品のため、カリフォルニアへ。ジョエル・チューダーの写真が、NALU、GLIDE、キッズ時代の五十嵐カノアの写真がサーフィンライフ誌などに掲載され、キャリアがスタート。独学からより深く写真を学ぶため、中沢功一氏のアシスタントを2009-2011年務める。

近年作品は、The NORTH FACE、nanamica、RonHerman、などでも展示。スナップショット、自然の写真をライフワークとしながら、クロージングブランド”SURREAL”のディレクションも務め、アートとプロダクトが融合していく新しい方向を見出している。

YUSUKE KIGORO